天然コスメ@横浜40代主婦

オーガニックコスメやナチュラル系コスメの口コミ・感想・情報を書いているブログです。

*

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスは乳液みたいな美容液

   

琉白のシークワーサーブライトニングローション(化粧水)とともに、琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンス(美容液)もモニターさせていただいています。

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスもちろん、琉白なので、オーガニック認定団体エコサートの認定を受けたオーガニックコスメですよ。

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンス→琉白 シークワーサー ブライトニングエッセンス

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスの特徴

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスは琉白シークワーサーシリーズの中で初めて製品化されたスキンケアなんですって。

沖縄のスーパーフルーツとも言われるシークワーサーに着目して作られた美容液は、肌のトーンを明るくし、潤いも与えてくれる美容液。

古い角質も落としてくれる効果があるそうです。

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンス成分表示では「シークワーサー」が「シイクワシャー」になっていますね。

エコサートの認定については、ローションの記事にも書きましたが、パッケージや広告文字も審査されるので、そのせいかも。

柑橘系のエキスが多いので、アロマテラピーに詳しい人は光毒性が心配になるかもしれません。

光毒性は、日光にあたると肌トラブルの原因を引き起こす可能性があるからです。

ですが、そこはエコサートの認定を受けた琉白。

光毒性のない精油を使うことでシークワーサーの香りを表現しています。

 

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスを使ってみました

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスのボトルもローションと同じくプラです。

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスローションよりもちょっと小さいプッシュタイプ。

手のひらに2プッシュ出してみると、

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスちょっと黄色味がかったぬるりとした美容液が出てきました。

顔全体に塗っていくと、柑橘系のさわやかな香りが広がります。

 

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスは乳液いらず?!

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスは潤いも与えてくれる美容液なので、化粧水のあとそのまま使ってそれで終了でOK。

乳液を使わなくても、十分しっとりします。

それでいて、小鼻まわりがテカらないのもウレシイ。

今は、春から夏に向けてなので乳液がなくてもいいと思うのかもしれませんが。

お肌が乾燥しがちな冬はシークワーサーシリーズではなく、月桃シリーズの乳液を琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスのあとに使うといいようです。

乳液まではいらないけど、化粧水だけでは物足りない、明るくしてくれる美容液を使いたい人におすすめ。

琉白(るはく)シークワーサーブライトニングエッセンスの詳細はこちら→琉白 シークワーサー ブライトニングエッセンス

 - 琉白 , ,